精製銀翹解毒片

ご相談やご質問、他の商品が欲しい等がお有りの方は、お気軽にご連絡下さい!

精製銀翹解毒片0.44g*24錠*2/天津感冒片(かぜや流感の初期と予防に適用...)

商品コード:C019P0302 配達方法 : EMS的追迹2万円で送料無料! 販売規格 / 価格(税込) 0.44g*24錠/箱*2  580円
数量
在庫     在庫。

精製銀翹解毒片0.44g*24錠*2/天津感冒片(かぜや流感の初期と予防に適用...)

索麗可-OB蛋白秀身素カプセル ダイエット

【成 分】
桔梗、連翹、淡豆豉、甘草、淡竹葉、金銀花、牛蒡子、荊芥穗、薄荷脳等

【効 能】
精製銀翹解毒片は天津感冒片のことで、中国名を「精製銀翹解毒片」といい、「温病条辨」の「銀翹散」に清熱解毒作用を増強するために芦根のかわりに羚羊角が加味された処方となっている。辛涼解表、清熱解毒の作用があり;風邪とインフルエンザによる発熱、頭痛、体のだるくて痛み、咳き、口(のど)の渇き、のどの腫れ痛み、扁桃腺炎、耳下腺炎などに用います。特にかぜによるのどの痛み・口(のど)の渇き・咳き・頭痛(かぜの初期で、悪寒より熱感が強く、のどの痛みを伴うもの)に適用します。

 一年で最も寒さの厳しい大寒から立春を過ぎた頃にかけては、乾燥した空気や温度条件によって、インフルエンザウイルスが繁殖しやすい。こうした外因とともに、中国漢方的に見ると、寒さの厳しいこの時期、皮膚の表面は堅く締まっており、身体の奥に熱がこもりやすい。そして、陽気が徐々に活発化してくる立春以降、体内にこもった熱が盛んになり、そこから生じる熱毒が内因となってインフルエンザが大流行する。
 この時期のウイルス性の風邪は、発熱に特徴があり、のどが腫れて痛む、鼻水や痰が黄色く粘る、尿の色が腫れて痛む、鼻水や痰が黄色く粘る、尿の色が黄色い、口が渇く…といった熱症状を伴う。この種の風邪は、ゾクゾクと寒気(悪寒)の強い「風寒型」の風邪に対して、「風熱型」の風邪として区別される。
 治療には、金銀花や連翹のような熱毒を中和する生薬、桔梗や牛蒡子などの炎症や痛みを取る生薬を配合した精製銀翹解毒片が用いられる。特に、金銀花と連翹には、抗菌作用のほか、抗ウイルス作用もあるため、流感にかかった時はもちろん、まわりに流感が流行し始めたときの予防薬として服用することもできる。

【用 法】
精製銀翹解毒片として通常、成人は1回3-5錠を1日2回経口服用します。

【商品規格】0.44g*24錠/箱*2
【商品製作】広西正堂薬業
【形 質】錠剤
【貯 蔵】密封。光を避け、乾燥処に置く
【有效期間】3年

精製銀翹解毒片
手数料・消費税が無料!ご商品の到着を100%保証!